【加古川】あかねの湯

あかねの湯
加古川にあるスーパー銭湯あかねの湯に。
明姫幹線(国道250号)で[安田]交差点への側道を降りて、県道386を南(西南)方面に3kmほど進むと右手にあります。ご覧のとおり大駐場完備。

 

 

あかねの湯ご利用ガイド
あかねの湯加古川店の利用システムは、入浴料だけ先払い後はバーコード精算制です。岩盤浴の利用は、入館後に岩盤受付で行います。

 

とにかく広い岩盤浴エリア、関西最大級かな。

岩盤浴の利用っは受付で岩盤着やタオルなどのセットをもらいます。そして、2Fの浴場更衣室で着替えて再度1Fの岩盤浴エリアに(階を移動するのはやや面倒くさい)。

受付横からミニ岩盤浴エリアのような場所(このぐらいのサイズの岩盤浴のお店もありますが・・。)を抜けてさらに回廊を抜けると岩盤浴エリアのロビーに。まずこのロビーからかなり広いです。奥に向かって細長いのですが、途中に椅子や漫画の本棚などがあって奥にはドーム型の岩盤浴があります。またロビーのサイドにはそれぞれ岩盤浴の房や休憩コーナーがあります。カップルで入って一緒に漫画を読んだりもできる洞穴式の部屋も4つぐらいありましたね。

広さをわかりやすく例えるなら、小学校の体育館ぐらいの建物を増設してそこがまるまる岩盤浴エリアになっている感じです。外観で見て左側の体育館みたいな建物がまさに岩盤浴エリアなんですね。

※[追記]この大汗房エリアは、2006年12月のリニューアル時に増築された建物だそうです。

のんびり休憩できるリクライナもあり、岩盤浴エリアとしては申し分ないと思われます。多少の不満を言うなら、岩盤浴ロビーにデザートコーナーがあるのですが、夕方の6時か7時かに閉まちゃっています(2016年8月時点)。お風呂前に少し涼をと思ったのですが、残念。

あと、インターネットコーナーがあるのですが、OSがwindowsXPで回線もめっちゃ重かったです。使ってるの私だけでしたが・・・。

 

岩盤浴でロウリュウを体験

ロビー奥にある石積みドームのようなサウナ室(汗蒸幕?)で、定期的ロウリュウを実施していますので体験してみました。中にいる人は、時刻前に一旦出されます。そしてスタッフのOKでぞろぞろ中に入ります。

中は円形で外周の椅子に座ります。椅子は2段になっています。温度はかなり熱い!

上記を飛ばしてから仰ぎタイム。一人ずつ仰いでくれます。そして2回戦目。最後まで残っているとジャンケン大会が開催され、勝った人には次回使える半額券か何かをもらっていましたよ。

あかねの湯のお風呂

さて、お風呂施設の方ですが、こちらは一般的なスーパー銭湯という感じです。

狭くはないですが、すごい広いというわけでもなく広さ的には普通かな。ただ、炭酸泉、ジェットバス・シルクの湯・電気風呂・つぼ油・岩風呂・サウナなど種類的には一通りのお風呂が揃っていますね。

天然温泉かどうかはわかりませんが、湯質的な温泉感はあまり感じませんでしたね。

テレビが流れている炭酸泉が人気でしたね。

館内レストランは本家さぬきや

あかねの湯内さぬきや

あかねの湯の館内のレストランは、「お食事処 本家さぬきや」です。

うどん店と勘違いしてしまいましたが、うどん以外の一通りのメニューが揃っているレストランです。

 

【 岩盤浴名称:大汗房】
料金  平日:620円 土日祝:720円?
房の種類  休憩エリアも含み10種類以上
備考

 

 

【 店舗情報】
店名 あかねの湯 加古川店
業種 スーパー銭湯
所在地 兵庫県加古川市尾上町池田635-48
TEL 079-423-1126
営業時間 [平日] 9:00~24:00(受付~23:00)
大人料金 平日:670円
土日祝:770円
小人料金 平日:330円
土日祝:380円
再入浴
駐車場 有り
温泉の泉質  ***
お風呂の種類 炭酸泉/つぼ湯/サウナ/ジェットバス/電気風呂/シルクバス/寝湯
館内設備 岩盤浴/リラクゼーションサロン/髪切処/レストラン
休憩スペース  有り
最寄駅  尾上の松駅[山陽電車] ※駅より1.3kmほど
送迎バス  ***
公式サイト  ***
備考 ※2005年12月6日オープン

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【 地図 】

 

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください