尼崎の岩塩温泉 和らかの湯(やわらかの湯)

尼崎 和らかの湯

尼崎に2014年11月19日にオープンした【岩塩温泉 和らかの湯】に行ってきました。

元は、やまとの湯で、運営会社が変更でリニューアルオープンしたスーパー銭湯です。

尼崎 和らかの湯

フロント前の入り口。
履物を靴箱に入れて、のれんをくぐったら受付フロント。まずは右手の券売機で入浴券を購入します。

お風呂の種類

お風呂は、露天風呂エリアに、岩風呂(温泉)、腰かけ湯、つぼ湯など4種類。そして、内風呂に寝ころぶタイプのマッサージバスと回遊風呂(ジェットバス)があります。その他、サウナは、タワーサウナとミスとサウナの2種類。

尼崎 和らかの湯

マンガ読み放題の休憩コーナー

和らかの湯では、2階に休憩コーナーがあります。よくある座敷で寝ころべる部屋ですが、隣にマンガの部屋があり(けっこう広め)、そこにあるマンガ・雑誌などが読み放題になっています。マンガなどをゆっくり読みやい人にはけっこう魅力的かも。
普通に寝る分にもかまいませんが。

和らかの湯 休憩室

レストランはメニューがとても多い

和らか食堂券売機

館内には、「和らか食堂」というレストランがあります。食堂として、食券を買ってカウンターで渡すセルフ形式の食堂ですが、メニューはかなり充実していました。デザートもいろいろあるので、お風呂上りにおすすめです。

和らか食堂メニュー
和らか食堂メニュー

感想

お風呂ですが、内湯のジェットバスや寝ころびバスなどは、他の一般的なスーパー銭湯と同じ感じです。
露天のメインの岩風呂。
ヒマラヤ岩塩が溶け込んだ人口温泉ということですが、入った感じあきらかに温泉のぬめり気がありますね。あと、お湯が岩から勢いよく流れ落ちてくるのは雰囲気としてはよかったです。

露天の寝ころび場所は、冬で寒く雨を降っていたためか、誰も寝ころんでいなかったのですが、お湯をかけて、あえて寝ころんでみました。
雨を見ながらのお風呂は風流な感じで好きですが、夜だと雨が見えないので風流は感じず・・。

季節的なこともあるでしょうが、ほぼすべてのお風呂が熱めの42度前後だった気がします。

尼崎はスーパー銭湯激戦区ですが、入浴料が600円(回数券だと500円)と安いので、尼崎で気軽に利用できるスーパー銭湯として、よいお風呂だと思いましたね。
 

駐車場には注意

最後に駐車場についてですが、商業店舗の集合エリアでくら寿司やワンカルビなどの飲食店との共用駐車場になっています。

日曜や祝日夜など駐車場が混む時間帯は、駐車待ちになる場合がありそうです。一応警備員が空くつど順番に通してくれましたが、もし警備員がいないと、駐車場所探しでカオスになりそうです(^^;;;

和らかの湯の駐車場
【 岩塩温泉 和らかの湯 店舗情報】
業種 スーパー銭湯
所在地 〒660-0051
兵庫県尼崎市東七松町2丁目4-32
営業時間 【平日・土】朝9時~深夜1時(最終受付 深夜12時)
【日・祝日】朝6時~深夜1時(最終受付 深夜12時)
駐車スペース 駐車場あり
TEL 06-6481-4126
泉質 岩塩温泉(人工温泉)
お風呂の種類 露天風呂・ジェットバス・サウナ等10種類ほど
館内設備 お風呂・岩盤浴・レストラン・リラクゼーションサロン・髪切り
休憩スペース 有り
最寄駅 JR立花駅(徒歩15分)
送迎バス 無し
公式サイト http://yawarakanoyu.jp/

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【 尼崎 和らかの湯 地図 】

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください