【川西市】健美SPA 湯櫻

健美SPA 湯櫻(ゆざくら)
川西市に2019年8月8日にオープンした健美SPA 湯櫻(ゆざくら)に行って来ました。
オアシスタウン キセラ川西という新しくできた阪急系のショッピングモールの中にあります。入り口は、建物の横側のやや目立たない位置にあります。
 
最寄り駅は、能勢電鉄の絹延橋駅になります。阪急の川西能勢口駅からは、県道12号を北に向かい、二股の道(火打1丁目交差点)で右側を進むと20分以内ぐらいで辿り着きます。
 

西野亮廣氏の本「チックタック 約束の時計台」

1Fの玄関から入ると、エントランスの壁には、お笑いコンビのキングコングの西野亮廣氏が手掛けた絵本「チックタック 約束の時計台」が光る絵本展示として飾られていました。

靴箱

エレベーターで2Fに上がりると入館受付のフロントがあります。まずは靴を脱いで靴箱に靴を入れ、靴箱のキーに付いたバーコードで受付を行います。

健美SPA 湯櫻の館内案内図

館内図。
館内は奥に長く伸びている構造で、手前右手にレストラン、一番奥が浴場の入り口となっています。通路の途中に、休憩エリアや岩盤浴、リラクゼーションサロンなどが並んでいます。
 

館内着システム

館内着は、岩盤着と館内着があり、それぞれ有料です。館内着を着ると有料休憩スペース「えん」に入れます。岩盤着だと、岩盤浴エリアと有料休憩エリアの両方に入れます。
この有料館内着のシステムは、実際に行ってみてそうだろうと思ったことなので、正確性は保障しませんが。
 

お風呂の感想

お風呂エリアは、内風呂と半露天的なエリアとに分かれていますが、一部がテラスになっているだけで実質は内風呂といった感じです。

高濃度炭酸泉

内風呂と半露天の両方にあるので合わせると一般の銭湯より広めになります。

高温の湯

内湯に高温の浴槽がありました。夏場というのもあってかあまり人は入浴してませんでしたけどね。

藤波の湯

半露天に出て左手にある水色の浴槽です。たぶん人口温泉浴槽になるのかな!?

 

つぼ湯

よくある丸いつぼ湯ではなく、ユニットバスのような長めのつぼ湯が4基ありました。

寝湯

寝っ転がって入るお風呂ですね。

ジェットバス

スーパージェットバスと立ったままと座る式の3種あったかな。子供が入るとスタッフが注意してたので、子供は使用禁止?なのかもしれません。たしかにここは深いし小さい子供はジェットに流される危険はありそうですが。

漆黒の間

暗い部屋に御座のようなのが引かれている部屋。休憩的に使う感じなのかな?とも思いますが、ほとんどの方がちょっと覗いてすぐに出てくる感じでした。

 

タワーサウナ

一般的なサウナですね。かなり熱めになっていました。

水風呂

タワーサウナのすぐ横にあります。サウナの後はそのままドボンはマナー的にはNGですので、掛け湯をして汗を流してから入りましょう。

 

岩盤浴の感想

岩盤浴エリア
セットのオープンキャンペーンをしていたので、岩盤浴も体験してみました。エリアの構成は、岩盤浴の部屋数が4部屋+クールルーム+休憩スペース2種+岩盤浴ロビーとなっています。
なお、自由利用設備として、タオルかばんを置ける棚とドリンク用の冷蔵庫がありました。

汗蒸幕(はんじゅんまく)

丸いドームのような部屋に御座が敷かれています。かなり高温のサウナで温度計は90℃になっていました。

ミスト岩盤浴の朧月夜

ミスト岩盤浴の部屋「朧月夜(おぼろづきよ)」では、床に寝ころぶタイプと椅子に寝ころぶタイプがあります。床の方は、霧がふわ~っと立ち込めたりしますが、人が歩くと霧が無くなったっちゃったりしてました(まだ調整中?)。
じわーっと汗が出てくるのはいい感じでした。

篝火のオートロウリュウ

灼熱サウナのような篝火(かがりび)の部屋では2時間ごとぐらいにオートロウリュウを実施していました。で、体験してみたのですが、腰掛ている段の隙間から熱風が吹きあがるシステムで、なにげの面白かったです。

有料休憩スペースの感想

休憩スペース「えん」

岩盤浴利用者または、有料の館内着で入場できると思われる有料休憩エリア「えん」。女性専用の休憩エリア「びざん」もあります。
コミックの本棚と、丸く囲まれたエリアに天蓋のような垂れ幕が下がっていて独特な感じです。どんな感じか実際にコミックを持って、休憩場所に入ってみたのですが、マンガが・・・暗くて見えない😢・・・。

 
 

湯櫻の感想

お風呂に関しては、私個人のこだわりとして”露天風呂の風の流れ”があるのですが、男湯の半露天は風が流れにくい構造になっていると思われるので、そうだとしたらそこは残念です。
最新のスーパー銭湯として目新しい設備も多少ありますが、全体的にみると一般的なスーパー銭湯という感ではあります。これは決して悪いことではありませんけどね。
あとは使い勝手的なことになってきますが、そうすると入浴料金950円がやや強気かな、と気になります。また有料休憩エリアの利用システムは、今後改善していく余地があるかな~とは思います。

【健美SPA 湯櫻 店舗情報】
店名 健美SPA 湯櫻(けんびすぱ ゆざくら)
業種 スーパー銭湯・温浴施設
所在地 〒666-0017 兵庫県川西市火打1丁目16番6号オアシスタウンキセラ川西2F
TEL 072-744-0005
営業時間 9:00~24:00
定休日 設備メンテナンスのための臨時休館あり。
大人料金 950円
小人料金 450円
再入浴 可(館内から出なければ)
アメニティ シャンプーリンスボディソープは備え付け有
駐車場 あり(オアシスタウン共用)
温泉の泉質 ・・・
お風呂の種類 炭酸泉/ジェットバス/つぼ湯/寝湯/サウナ/水風呂
館内設備 レストラン/リラクゼーションサロン/岩盤浴/スタジオ
休憩スペース 有り(有料/無料)/女性専用エリア有り(有料)
最寄駅 能勢電鉄 絹延橋駅
送迎バス 無し
公式サイト https://yuzakura.co.jp/
備考 2019年8月8日オープン

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

 

【 岩盤浴】
料金 平日:950円/土日祝:1000円
房の種類 4種+冷却部屋+休憩ルーム
備考 小学生以下利用不可

 

【健美SPA 湯櫻 地図 】


 

 

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください