摂津の湯が2016年8月28日に閉店

温泉で考えるお猿さん
写真著作者:the measure of mike

大阪摂津市の湯元一丁「摂津の湯」を運営している株式会社ラ・カーブコーポーレーションの温浴事業部、小野康成氏のブログ「奇跡のお風呂」によりますと、摂津の湯が2016年8月28日をもって閉店することが決定したそうです。

このラ・カーブコーポーレーションは、関西に他に「ねや寿の湯」(大阪寝屋川市)と「門の湯」(大阪府門真市) を運営していましたが、本年度に湯快リゾート株式会社それぞれ売却し、6月17日にそれぞれ「湯快の湯 寝屋川店」「湯快のゆ 門真店」としてリニューアルオープンしています。
なお、運営会社の株式会社Courageは湯快リゾートの関連会社です。

摂津の湯の方も売却先を探していたとは思いますが、ハード面や条件などから買い手がつかなく残念ながら閉店となってしまったのでしょうね。

数年前に、「やまとの湯」の閉店騒動でや売却で関西のお風呂(温浴)業界にプチ再編の動きがありましたが、今回の一連の動きもまた古くなっていくスーパー銭湯業界の変動・変革への動きとなりました。

摂津の湯には行ったことがないのですが、中央環状側道沿い、大阪モノレールの南摂津駅から徒歩圏の店舗で立地は悪くないようです。お湯としては、天然温泉ではなく、一部浴槽が人口泉のようです(HPにこの点の明言は確認できませんでした)。2000年にオープンということで、スーパー銭湯としては、初期型でしょうか。ハード面の消耗が激しい銭湯事業としては、施設の老朽化は進んでいると思われいます。

実は、近くをよく通ったりしてそのうちに行こうと考えていた店舗なので、閉店までに一度ぐらい行っておきたいですね。

■湯元一丁「摂津の湯」
〒566-0074 大阪府摂津市東一津屋11
【営業時間】 平日 9:00 ~ 翌1:00(翌0:15 受付終了)/土日祝 6:00 ~ 翌1:00(翌0:15 受付終了)
HP:http://www.settunoyu.com/
Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください