スーパー銭湯よくある質問(QandA)

Q:はじめてスーパー銭湯に行くのですが、絶対知っておくべきマナーはありますか?

・いきなり浴槽に入らず、最初に掛け湯をすること。
・サウナの後は必ず汗を流してからお風呂(水風呂)などに入ること。
・タオルや髪を湯船(お湯)に付けないこと。
お風呂から脱衣場に上がる際は、手前で固く絞ったタオルで体の水分を拭きとること。
・お風呂に入る際や出るときにお湯をじゃぶじゃぶしぶきを撒き散らさないこと。近くの人の顔にかかってトラブルになっても知りませんよ・・・。

Q:掛け湯って?

服を脱いで浴場に入った際に、まず体にお湯をかけて汚れを落とす公衆浴場の礼儀作法になります。脱衣場から入ってそのまま浴槽にドボンはマナーが悪いですので、絶対にやめましょう。

Q:バーコードリストバンドって何ですか?

お店によって多少違いがありますが、館内のお客さんの利用情報を管理してるバーコードの付いたリストバンドになります。
レストランやカフェなどの利用時にリストバンドのバーコードを読み取って注文して、帰りの際にフロントでその追加料金を清算するというシステムです。財布を持ち歩くことなく館内で過ごすことが出来て便利なので、後発型の多くのスーパー銭湯で採用されています。

Q:「岩盤浴」って?

温められた石などの上に寝ころんで体を温める温浴形態です。
体を芯から温めることでデトックス効果(老廃物排出)が期待できると言われています。

Q:岩盤浴の利用方法は?

ほとんどのスーパー銭湯では、岩盤浴専用着に着替えた人だけが岩盤浴エリアに入れるシステムを取っています。脱衣場で岩盤浴着に着替えてから利用しましょう。岩盤房(各部屋)内では、ジャンボタオルを床に敷いてその上に寝ころびます。癒しのスペースですので、私語はできるだけ慎みましょう。

Q:「チムジルバン」と「岩盤浴」の違いは?

チムジルバンは、岩盤浴と休憩エリアを含む施設全体の呼称になります。

Q:「汗蒸幕(はんじゅんまく)」とは?

韓国の伝統的なサウナで、薬石や黄土を積み上げて造ったドーム内で、室内を高温にし、麻布を頭からかぶって入る温浴方法です。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました